センター概要

青森県長寿社会振興センターについて

青森県における明るい活力ある長寿社会の実現に向けて、高齢者が豊かな経験、知識、技能を発揮して、健康でかつ生きがいをもって社会活動を行っていけるようにするために平成3年7月に財団法人青森県長寿社会振興財団として設立された公益法人です。

平成14年4月1日からは、社会福祉法人青森県すこやか福祉事業団と統合し「青森県長寿社会振興センター」と名称を変更いたしました。

当センターは、高齢者の生きがいと健康づくり、仲間づくりを応援し、スポーツや文化活動、地域活動を推進しています。