ねんりんピック

全国健康福祉祭(ねんりんピック)への選手派遣

高齢者の文化・スポーツの祭典「ねんりんピック」に青森県代表選手を派遣しています。 毎年全国各地で行われる高齢者の文化・スポーツの祭典「ねんりんピック」に青森県代表選手を派遣し、日頃の練習の成果を発揮します。さらに全国の高齢者との交流を深めます。

令和3年に開催が予定されていた「第33回全国健康福祉祭ぎふ大会(ねんりんピック岐阜2021)」は中止となりました。

(参考:開催地)

  • 令和4年(2022年) 神奈川県
  • 令和5年(2023年) 愛媛県
  • 令和6年(2024年) 鳥取県

派遣種目一例

卓球・テニス・ソフトテニス・ソフトボール・ゲートボール・ペタンク・ゴルフ・グラウンドゴルフ・剣道・弓道・水泳・なぎなた・サッカー・マラソン・囲碁等

第32回全国健康福祉祭和歌山大会 ねんりんピック紀の国わかやま2019の様子


  • 結団式

  • 青森県選手団一同

  • 総合開会式 選手入場

  • 総合開会式

  • なぎなた交流大会

  • 水泳交流大会

  • 剣道交流大会

  • ソフトボール交流大会

  • 卓球交流大会

  • ゴルフ交流大会(個人戦60~64歳の部)
    原子隆文さんが優勝

金魚ねぶた

総合開会式の入場行進で、選手団が掲げた「金魚ねぶた」は、社会福祉法人青森県すこやか福祉事業団の施設「ライフサポートあおば」を利用する子どもたちが作ってくれました。裏面には選手団への応援メッセージやイラストが描かれています。


  • 子どもたち手作り「金魚ねぶた」

  • 応援メッセージ